出せるカラダになろう

断捨離がブームになりました。
不要な物を減らしてスッキリした暮らしを送ることに成功した方もいると思います。
お部屋やデスク周りはきれいさっぱりしたという方、身体の断捨離は進んでいますか?

デトックスという言葉をよく耳にするようになりました。
体内の老廃物、有毒物を排出し、身体を浄化しましょうという意味で使われていますね。
私たちは食事や日々の生活を送る中で、身体に必要な栄養と一緒に、有毒な物質も取り込んでいます。
疲労物質や老廃物など、代謝によって身体の中で発生する毒素を体内毒素、食品に含まれる添加物や化学調味料や、大気汚染物質など外から入ってくるものを体外毒素といい、どちらも溜まると疲れやすくなったり、免疫力が下がり風邪などをひきやすくなったり、お肌の調子が悪くなったりします。
サプリメントなどで栄養を体内に入れる事には熱心でも、便秘や冷え性を改善せずにほうっておけば身体に毒素は溜まる一方です。
まずは「捨てる」事から身体のコンディションを整える方法を考えてみましょう。

身体が毒素を排出する方法はいくつかありますが、そのほとんどが便からの排出です。
後は尿、汗などと続き、微量ながら爪や髪からも排出されるため、髪の毛を調べると身体の状態がある程度分かったりもします。
前述の体内毒素は便や尿など排泄物から、体外毒素は皮脂腺から汗を出す事で多く排出されます。

体内毒素は腎臓と肝臓でろ過や分解が行われますので、これらの臓器が正常に機能する事も大切です。
塩分やたんぱく質の多い食事、食べ過ぎを控えるのが有効です。
それに加え、便秘などの症状を改善し、毒素が溜まりにくく、排出しやすい身体を作りましょう。

半身浴は便秘に効果があるだけでなく、汗もかくので体外毒素にも有効かと思われがちですが、私たちは通常汗線から汗をかいており、半身浴も例外ではありません。
皮脂線から汗をかくためにはかなりの運動を必要とするのですが、普段から汗線を刺激して汗をかきやすくしておく事である程度開いてくるので、半身浴は続ける事が重要です。

部屋がどんなにキレイになっても、お化粧やファッションを研究しても、身体が毒素でいっぱいの状態では気持ちも晴れません。
身体の浄化は心の浄化にも繋がります。
心とカラダの断捨離、はじめてみませんか?